本文へジャンプ

  TOP 団 紹介 練習 日程 大会 結果 写真 館 メンバ 募集 団員の 皆さんへ 先生からの メッセージ 20周年 記念 ページ
 
    写真館
 2015年の写真
 2014年の写真へ
 2013年の写真へ
 2012年の写真へ
 2011年の写真へ
 2010年8月28日(土) スポーツ少年団 中学生交流大会 中央大会(県大会) in 熊谷さくら公園
 2010年8月13日(金)~15日(日) 第9回夏季合宿 in 群馬県片品村

 2010年7月18日(日) スポーツ少年団 南部地区交流大会 in 川口青木町公園
 2010年6月6日(日) さいたま市スポーツ少年団大会 ソフトテニスの部 in 堀崎公園
 2010年5月22日(土) 柴崎先生のお誕生日会
 8月28日(土) 
   スポーツ少年団 中学生交流大会 中央大会(県大会) in 熊谷さくら公園
 スポーツ少年団で年に一度中学生の大会が熊谷さくら公園テニスコートで行われました。
 中2男子で、新保
かずま・溝井ゆうきペアが優勝!中1男子で、小倉[岩槻]・水元ペアが2位となりました。
 その他、中2男子山田・上村
たつきペア、中1男子高林ふうま・新藤たつやペア、中1女子熊谷みお・柴崎はるかペアが3位となりました。
 中3男子1ペア、中3女子1ペア、中2男子3.5ペア、中2女子1ペア、中1男子2.5ペア、中1女子2.5ペアの総勢23名、
 そしてその倍の数の保護者&兄弟を含め、猛暑の一日をアツイ熊谷で過ごしました。皆それぞれ健闘しました! 
スライドショーはここをクリック!

この図も久しぶり

中1男子 2位

中1男子 3位

中1女子 3位

中2男子 優勝

中2男子 3位
 ↑ページTOPに戻る 
 
 
 2010年8月13日(金)~15日(日) 
   第9回夏季合宿 in 群馬県片品村 
毎年恒例の夏季合宿、今年も群馬県片品村の「うめや」で行われました。今年は、中学生も加わり、充実した合宿でした。
 
 
 
 小学生の練習風景
 高学年男子、高学年女子、低学年の3コートに分かれて練習しました。
 いつもより長い時間練習できるので、フォームを直すことに集中したチームが多かったですね。
 30分×2回の特別練習も行いました。弱点は克服できたかな?
 
中学生の練習風景
 中学部として始めての合宿。小学校卒業後に各学校に分かれた子供たちが集まり、練習中も夜も本当に楽しそうでした。
 女子は自分たちのフォームを繰り返しビデオで見て研究、男子は川遊びの時間も返上して練習をしていました。
 中学生になり、向上心も高くなりましたね。合宿後に行われた県南選手権でもそれぞれ成績を残しました。
 
 
おまけ
 先生・コーチも大変だけど、お母さんたちも頑張りました。花火も楽しかったね。
 (わが子を除いて)怪我もなく、ご飯を良く食べ、夜もきちんと寝ていました。
 

オニヤンマ孵化中

トイレは坂の上

今日は冷やし中華

日帰りお疲れ様です

アドバイス中?

娘を見つめる母

ナイアガラに歓声?

ナイアガラ
線香花火
先生似合います

オルゴール館
おまけ2
 もはや花火よりもメインイベントになりつつある川遊び!今年で二回目となりました。
 去年の川は冷たくて足をつけるのがやっとだったけど、今年の川は気持ちいい!
 足が滑って頭まで水浸しの子、はなから飛び込むつもりだった子(笑)、いや~、ホントに楽しそうです。
 

先生楽しそうだな~

これでひざが悪化

あ~あ、もぐちゃったよ
つな&りょうた
 ↑ページTOPに戻る 
 2010年7月18日(日) 
   スポーツ少年団 南部地区交流大会 in 川口青木町公園 
35度を超える猛暑の中、南部地区交流大会が青木町公園で行われました。
低学年男子の小倉・尾上ペアが3位に入賞。高学年男子の花田・新保は惜しくもベスト8でしたが、白熱した準々決勝でした。
高学年男子4.5ペア、女子4ペア、低学年男子3ペア、女子2.5ペアが出場しました。(全員参加!)
↑ページTOPに戻る  
 2010年6月6日(日) 
    さいたま市スポーツ少年団大会 ソフトテニスの部 in 堀崎公園
絶好のテニス日和の中、恒例のさいたま市大会が堀崎公園にて開催されました。
高学年男子4.5ペア、女子4ペア、低学年男子3ペア、女子2.5ペアが出場し、4種目とも入賞を果たしました。
↑ページTOPに戻る  
 
 2010年5月22日(土) 柴崎先生のお誕生日会 
柴崎先生は、5/23に70回目のお誕生日を迎えられます。
今日の練習の時に、子供たちから花束とメッセージカードが贈られました。
今日の練習参加者と記念撮影。
「Happy Birthday To YOU~」の歌も歌いました。
メッセージカードです。
先生は感動してました。
 
↑ページTOPに戻る